実家の問題,  親について

母を2週間放置した結果

 

しぼんで小さくなった母

 

 

ここ2〜3年でみるみる枯れていく母。

人間は本来枯れていくものなので、それはいいでしょう。

 

いつまでもギンギンされててもうっとおしいですし。

 

母の場合は精神的環境の悪さのせいで、

気力がなく、ソファに横になりながらずっと

タブレットでYou Tubeの時代劇や時事ネタなどを観て、

気が向いたら料理して、ただただ鬱々とした毎日を送っているのです。

 

私が新潟→茨城と行っていたこの2週間もの間、お風呂も入らず、どこにも行かず、

ただ家の中でじっと過ごしていたのです。

 

お金がないからというのも大きな理由の一つです。

私がお金を渡さなければ、病院に行ったり、買い物したりもできないのです。

 

だから私も思うように稼げないとお金を渡せなくなるし、

彼女の手術代も貯められず、緊張の日々です。

手術の延期も彼女の体調不良に拍車をかけています。

 

それでも私自身の試みとして、ブログと動画も始めていかなければならず、

まずはPCを購入しましたし、

今後はカメラその他の道具も揃えたいと思っています。

 

母のために私のやるべきことを遅らせていたら手遅れになってしまいそうだから。

そもそも会社のPR以外で、この歳からガチで動画をやろうとする人は少数です。

 

話を戻すと、

今回のしぼみ具合は私より腕が細いんじゃないかというくらい、

肩まわりのしぼみがすごかったので心配になりましたが、

問題のもとである、父や父の女との決着をつけない限り、私には手のほどこしようがありません。

 

食べることはそれなりにしているし、精神的なストレスが主原因なのです。

 

私の予想ではこのはっきりしないファジーな状態のまま、

最後まで行くことになりそうです。

私が一番嫌いな、問題が曖昧のまま何年も過ぎていくということです。

 

帰ったらまず掃除、がキツい

 

 

2ヶ月だけ、3ヶ月だけ、と新聞を小刻みに頼んでいるようですが、

たまった新聞紙が山になりすぎて片づけるにもたいそうな力仕事になってしまっています。

 

それを私が片づけようにもホコリもすごいし、

他のものもゴチャゴチャになって疲れるのでやっていません。

 

もともと掃除ばかりしていた母も、もう年老いて動けなくなってしまいました。

 

私が帰るたびに、疲れているなか大がかりに掃除したり片づけたりは本当に大変だし、

父と弟も一切手伝ってくれないので、私1人が潰れないようにやりすぎないようにしています。

 

掃除をして出かけても、帰ってくる頃にはまたホコリだらけ、

洗剤やトイレットペーパーなどなどなくなっているので買いに行く。

 

この際食料以外はネットで頼むことにしようかなと思いつつも、

母を連れてドラッグストアに行くことも、彼女の気晴らしになっているのかもしれないと思うと、

出かけるべきなのかなとも考えます。

 

たまにしか帰らないので、帰るたびに家が汚れていってることは気づいているのですが、

自室と洗面所やトイレを掃除するまでで精一杯、

特に夏は暑くて廊下や階段その他まで1人で掃除したら

疲れ切って自分の予定が進められなくなりそうなのでやっていません。

 

しかも最近はGやNのお出ましもちょいちょいあって怖いので

もっと涼しくなるまでは放っておくつもりです。

 

特に今年はG出すぎ。

外の何かしらの状況にGの発生源があるとみて間違いなさそうです。

うんざりします。

 

地方から食料を配送

 

 

父の扶養になってはいますがお金の援助はほとんどなく、

月7万円の年金は全て返済に充てなければならない彼女は生活費が1円もありません。

 

ガン手術後のリンパ節の腫れで歩きすぎたり踏ん張ったりしないでと医師から言われていて、

歩いて片道20分くらいの距離のスーパーに行くにも、

帰りに重たい野菜類を下げて帰ってくるのは私でも結構な労働です。

 

カートを使うのはダサいから嫌だというし、

一度買い物に行くと荷物の重さも10キロ近くにはなっているでしょうから

カートでも腫れている足で引いてくるのは大変です。

 

というわけで、私が各地域で買い物をしてダンボールに詰めて送っています。

出来合いのお惣菜もたまには食べますが、好きなものを好きなだけ食べて無頓着だった母も、

ガンになって以来だいぶ気を使うようになり、お惣菜は毒だからとたまにしか食べなくなりました。

 

食料補給くらいは遠くに行っていない弟にも協力してもらいたいです。

 

やはり私には解決不能

 

 

実家のネット通信やスマホ代も私持ち、病院代、特に手術代もバカになりません。

このままだと私のストレスも限界に達してしまいそう。

 

我関せずと母を放置している弟も、

おそらくは母のお葬式の時だけご立派な喪主の挨拶をして、

周囲は今まで彼が全て面倒を見てきたかのように勝手に思うに違いありません。

 

彼は世間が立派だと思うわかりやすい職業だからです。

私は何やってるのかよくわからない姉。

 

生活保護かなんかでやってるんじゃないの?

車を持ってるから違うんじゃない?

彼女の名義じゃないのよ、車は彼氏か誰かのなんじゃない?

 

妄想病が〜〜〜止まらない。

 

私は生活保護は受けてないけれど、

受けていた場合、それのどこが悪いんでしょうか。

 

ほんとに解せないことばかり。

 

 

 

 

 

 

今日も愚痴になってしまった。。。

 

 

 

 

 

↓応援する!!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へポチッとしてね〜っ

 

 

2件のコメント

  • アバター
    キキ

    はじめまして
    面白いのでちょこちょこ読ませてもらってます
    年上になりますが共感できることがたくさんありましたので、メッセージしました

    なかなか、大変ですね
    お母様のお世話もよくされていますね
    強い精神力をお持ちだと思います
    が、ゆえに折れるときは根元からポキリと折れてしまいそうで
    お節介ながらメッセージしました

    たまには、ガス抜きというか愚痴も必要ですよ
    いつでも聴きますよ
    それでしょってる荷物が少しでも軽くなるのであれば
    お安い御用です
    ブログってそんなとこでいいと思います

    穏やかな一日になりますように

    • natsume
      natsume

      コメントありがとうございます。
      この類の話に共感してくださる方がいらっしゃると、本当に救われます。
      このコメントをいただいたことででポキリと折れるの回避できました!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください